「おじマシュ」って聞いたことありますか。

もしあなたが漫画オタクなら、知らないとモグリだと言われるかもしれません。「おじマシュ」とは言わずとしれた、有名投稿サイトで一千万回も読まれた漫画『おじさんとマシュマロ』のこと。

無表情がデフォルトのクール系OL、若林は片想いの真っ最中。
相手は同じ会社の、ずっと年上でかなり太めのおじさん。その名も日下(ヒゲ)さんです。一見不釣り合いな二人ですが、彼女はヒゲさんに夢中。しかし、ちょっぴり鈍感なヒゲさんはどこ吹く風。若林の熱烈なアプローチにも気づきません。

おじさんとマシュマロ(トイレ籠)

そこで唯一にして最大最高の武器を取り出す若林。ヒゲさんの大大大好物“食べっこマシュマロ”です! あげるつもりで焦らしてみたり、焼いたマシュマロで翻弄してみたり……ヒゲさんとの愛ある(?)攻防を楽しむ若林。
不思議なことに、マシュマロに必死なヒゲさんがどんどん可愛く見えてきます。おじさんがマシュマロ食べてるだけなのに、癒されること間違いなしです!

投稿サイトから火が付き、書籍化もされた本書はついにアニメ化まで決定! 
最初は、作者の一枚の落書きから始まったといいます。それだけ吸引力のある『おじさんとマシュマロ』の魅力は、一言ではとても語り尽くせません。
ぜひとも、ご自分の目で確かめてみてください。