ご近所スキャンダル
ギャンブル中毒になり前後不覚になってしまった女ーー「銀玉狂い」。
突然豹変したモラハラ夫の理不尽な暴力に耐える妻ーー「本性」。
都会から嫁いだ妻、ご近所・親戚誰も認めてくれない。孤立無援いじめ地獄ーー「終わりのない悪夢」。
見た目の美しさだけにこだわり、自分を見失ってしまった主婦ーー「飲まずにいられない」。
夫への不満から麻薬に手を出してしまった主婦ーー「輝ける明日は…」。
家族が認知症を発症、介護の実情と狂い始める家族ーー「おばあちゃんへ」。
ご近所スキャンダル

嫉妬や憎悪、思い込みや自尊心、ほんの些細な事がきっかけで日常の均衡は崩れ、負の感情がじっとりと骨の髄まで沁み込んでいく。誰かの目がある限り、自分には関係ないとは言っていられない身近でリアルな現実。
そして周りの誰かじゃなく、もしかすると自分自身が加害者になる可能性も?

女性の身に起こる等身大のスキャンダルを描いた読み切り短篇集。あなたにも「ご近所スキャンダル」のプロローグの幕は静かに上がり始めているかもしれません。
ご近所スキャンダル